スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.10.04 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Herb Martin Japan Tour 2011 その6

フライヤー完成しました!!!



かっこいいですねー!!!テンションあがります!!!
Herb Martin初来仙本当に本当に楽しみです!!!

【Herb Martin】
5歳の頃より、Earth Wind & Fire, Stevie Wonder, Rufus & Chaka Khan, Eddie Kendricks, Roy Ayers, War, George Benson, The Isley Brothers, Thelma Houston, Prince, Loletta Holloway, Ramsey Lewis, Jimmy Castor, the Salsoul Orchestra, MFSB, Ashford & Simpson, Jocelyn Brown他、ソウルやファンクバンドを聞き幼少時代を過ごす。13歳の頃に、ターンテーブルを触り始めた彼は、当初、Hip Hop Djとしてプレイを始め、現在25年以上のキャリアを持つ。
Hip Hop Djとしてキャリアをスタートさせた彼だが、NYのクラブBroadway International、The Roxy、Paradise Garageに訪れるようなり、そこでPlayされていたSoulful Dance、House、Garage and Loft Classics、 African Jazz、 Latin Musicに魅了されていく。 また、Paradise GarageでPlayしていたLarry Levan、Tee Scott、 Timmy Regisford、 Merlin Bobb、Salvino Brownらに多大な影響を受け、現在のスタイルへと確立していった。

その後、NYを中心とした代表的なクラブ、Studio54、Mars、Bridge Street Loft、After Life、The Shelter、21s、Language、Cavia Studios、Club Jamboree、The Apt、Sanctuary、Langstons、Club Deep、Love、Franks Lounge等でのPlayや、NYの人気ラジオステーション、WNYE、KISS FM、WBAUでも活躍する。
現在、不定期ではあるが、Kim LightfootやJihad Muhammadらとレジデントを努めていたTogerther In Spitit、Club LoveでのAmadiというPartyを主宰し、ダンサーを始め、ブラッククラウドに絶大に指示され、NYでも人気パーティーとして注目されている。
制作面においても2004年に、Ibadan Recordsより、”Soul Drums” がリリースされ、多くのTop DjにPlayされ話題を呼んだ。
Shelter系の黒いスピリット溢れるソウルフルでディープなPlayスタイルで、NYのみならず、ここ日本でも根強い人気である。


chiba

スポンサーサイト

  • 2011.10.04 Tuesday
  • -
  • 17:19
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック